【美和の独り言】親子とは、なぜこうも似るものなのか 勉強編

  • ブックマーク

親子とは、本当に似ていてビックリします。勉強編。

 

主人も私も数学は、得意ですが、国語や社会が苦手でした。。。

 

中1長男、全く同じ(笑)

 

ビックリするぐらい似ています。

 

総合数まで、私たち夫婦とだいたい同じ(笑)

 

唯一、英語は塾に行っているため、長男の方が英語の点数がいいですね。

 

テストの点数は、そこまで気にしませんし

 

勉強しなさいとも、あんまり言いたくないし、

 

逆に言わないようにしています

 

勉強をやりなさいと言われなくても、自分でやれるようになってほしい。

 

言われると、やる気をなくしませんか?

 

後で、やろうと思っていたのに!と私は、思います。

 

勉強をするタイミングは長男のタイミングに任せる。

 

その辺はなるべく口を出さないように気を付けている、美和母ちゃん。

 

でも、やっぱり、勉強しているのかな?ゲームばっかりしていないかな?と気になりますよね!!

 

そりゃ、気になりますよ。

 

そういう時は、こういう手をつかいます。

 

長男の部屋へちょっと顔をだして、勉強いつもご苦労様で~す!!と言って、すぐに帰ってきます!!

 

だいたい、ゲームをしている長男(笑)

 

まぁゲームは、ほどほどにしてほしいですが

 

自分である程度、時間の管理ができないと、大人になっても変わらないような気がする。

 

自分の時間の使い方は、人生ずっと勉強。

 

学校の勉強のやり方も、自分で色々工夫してやってみてほしい!

 

私は、親に全く何も言われなかったので、私の子育ても、そういう方法しか知らない。

 

グチグチ言われることの方が、自分だったら嫌なので、なるべく言わないように。。

 

でも、肝心なことは、親としてしっかり言わないといけないこともある。

 

親としても13年。まだまだ親業の勉強中。

 

親子って、一生親子で、勉強なんだろうな!?

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

【美和の独り言】あ~なんで?手放したい 退会したい

 

【美和の独り言】先生も学校へ行けない その理由は何?

 

【美和の独り言】LINEのグループは好きではない

 

【美和の独り言】中学生問題 学校へ行けない理由 SNSが原因かもしれない

 

【美和の独り言】捉え方を変えて コップの水が溢れる前にストレス発散

 

【美和の独り言】人は何歳からでも成長できる

 

【美和の独り言】というカテゴリーを作りました

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら