【金沢市/坂建築】カーポート前の工作物を解体/モルタル補修/モルタル・コンクリートの簡単な作り方

  • ブックマーク

カーポートの前に、木の工作物がありました。

 

カナリ劣化しており、いつ壊れて落ちてきてもおかしくない状態でした。

 

工作物の解体をしていきます。

 

 

↑ 半分づつ外していきます。

 

↑ まずは上の部分を解体完了。劣化していたので、いつ壊れてもおかしくない状態でした。

誰かがケガをする前に、解体をすることに決めて、本当に良かったと思います。

 

横の柱も外しました。

 

柱を外した後、下に穴が開いたので、そこをモルタルで埋めました。

これで補修は完成です!!

 

簡単なモルタルの作り方

 

 

 

 

↑ 赤丸部分をモルタルで補修しました。

 

モルタルとコンクリートの違い

モルタルは、砂とセメント+水で作る

コンクリートは、砂とセメント+水+砂利で作る

 

今回は、範囲が少しだったので、モルタル補修にしました。

 

工作物の解体前

 

工作物の解体後

 

とってもスッキリしました。

 

お家のことで、気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

ガラスの破損→修復→火災保険請求→振込までの一連の流れ

 

【家のトラブル】どこの誰に相談をしていいのか?分からない案件?事例特集

 

2018年の台風でお客様のお家の外壁、雨どい、電気のアンテナが壊れたので保険でなおしました

 

【坂建築】

◆TEL/FAX 076-205-1281

◆メール msmn0923@yahoo.co.jp

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

【経年劣化】ウッドデッキの解体

 

大きな納屋の解体(1)納屋の中を整理整頓 見ごたえがある写真がいっぱい

 

倉庫から『こぐまちゃんカフェ』が完成するまでの道のり

 

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

美和ちゃん

旅行、食事、整理整頓、スポーツなど、大好きなことを沢山、発信していきたいです。

大工一筋の旦那と石川県金沢市にて坂建築を経営。大工のお仕事についても書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら